最強クラスの勉強場所はここ>>

A2が印刷できる場所はどこ?分かりやすく紹介するよ

A2印刷できる場所できる
この記事は約3分で読めます。

A2はどこで印刷できる?わかりやすくご案内します。

探すのが面倒な方は、簡単に探すことができます。A2サイズの案件を印刷するのに便利な場所はいくつかありますが、場所や予算によって利用できる選択肢が変わってきます。そこで今回は、人気のプリント場所を2つ取り上げます。カメラのキタムラ」と「キンコーズ」です。

カメラのキタムラ

カメラのキタムラ

カメラのキタムラは、A2サイズをはじめとする高品質な写真プリントを得意とする日本の写真店です。高画質写真プリント、ポスタープリント、CDプリントなど、さまざまなプリントサービスを提供している。カメラのキタムラの特徴は、A2サイズを複数のフォーマットでプリントできることです。最も一般的なフォーマットは光沢のある写真用紙です。カメラのキタムラでは、コダックの用紙やキャンバスプリントも扱っています。

カメラのキタムラでの印刷料金は、選択する用紙の種類によって異なります。光沢のある写真用紙の場合、1平方フィートあたり約2米ドルを支払うと予想されます。コダック用紙の場合、1平方フィートあたり約4米ドルです。キャンバスプリントは最も高価なオプションで、1平方フィートあたりUSD12からとなっています。

キンコーズ

キンコーズ

キンコーズは、米国で人気のある印刷サービスです。彼らはA2サイズのプロジェクトを含む様々なサービスを提供しています。キンコーズで最も一般的なフォーマットはレーザープリントです。A2だと約400円ぐらいでコピーをすることができます。ビジネス用の使い勝手の良い店ですので、一般の方でも気軽に利用できるのがメリットですね。

印刷専門店

印刷専門店

オフィスにプリンターがない場合は、印刷専門店もA2サイズの印刷に便利です。このようなお店では、通常、より大きな、より特殊な用紙サイズに対応できる、よりハイエンドの印刷機器を備えています。コストはオフィスのプリンターより高くなるかもしれませんが、必要な品質のプリントを提供してくれます。

コピーセンター

コピーセンター

A2サイズの用紙を印刷するためのもう一つの選択肢は、コピーセンターです。コピーセンターは、一般的に大きな紙を印刷するための最も安価なオプションです。彼らは、A2サイズの用紙を印刷することができるかもしれませんが、あなたはその特定のサイズのために余分なお金を払う必要があるかもしれません。

印刷する場所に困っているならネット印刷が便利です

ハイレベルなクオリティで、ネット印刷ができる人気のサービスです。

まとめ

A2サイズのプロジェクトを印刷する場所は、場所と予算に応じていくつかあります。カメラのキタムラは高品質な印刷が可能で、キンコーズはより低予算で利用できます。どのような印刷ニーズであっても、お近くのA2サイズ企画を印刷できる場所を簡単に見つけることができます。

資格勉強の勉強で悩んでいる人向け
この記事で解決できます
資格勉強の勉強で悩んでいる人向け
この記事で解決できます
タイトルとURLをコピーしました