最強クラスの勉強場所はここ>>

ジャニーズでドームツアーができるグループは?わかりやすく解説します

ジャニーズドームツアーできるできる
この記事は約6分で読めます。

ドームツアーができるジャニーズグループは?わかりやすく解説します

ジャニーズの男性アイドルグループ、ジャニーズ・エンターテイメントのファンの方はいらっしゃいますか?もしそうなら、どのJジャニーズグループがドームツアーを行えるのか気になりますよね。今回は、グループごとに、ドームツアーができる人、内容、期間などを解説していきます。では、さっそく読んでみましょう。

Hey!Say!JUMPJUMP

Hey!Say!JUMPJUMP

Hey!Say!JUMP(以下、HSJ)は、JE内の人気9人組。JUMP(HSJ)は、JE内の人気9人組グループです。2007年にデビューし、大きな成功を収めている。現在、JEでは2組目のドームツアーを開催している。また、JEでは唯一、連続ドームツアーを行っており、これはJ-POPのトップレベルのグループのみが達成できることである。

彼らは2013年に初のドームツアー “JUMP WORLD 2013 “を開催。30万人以上のファンを動員し、大成功を収めた。さらに2016年半ばからは2ndドームツアー “JUMP WORLD 2016 “をスタートさせ、こちらも大成功を収めた。このツアーは、グループにとって最長のツアーとなる大偉業となった。

スノーマン

スノーマン

Snow Manは、JEを代表するアイドルグループの一つです。他の多くのJEグループとは異なり、Snow Manのメンバーは4人だけです。2016年に結成され、その後4枚のシングルをリリースしています。2019年8月、Snow Manはドームツアー “Snow Man Hall Tour 2019-2020 “を発表した。初のドームツアーであり、JEグループとしては史上4組目のドームツアーとなった。

ツアーは2019年11月から2020年4月まで、全20公演で行われる予定だった。しかし、COVID-19の大流行により、17公演でツアーは休止。残りの公演は後日再演される予定だが、具体的な日程は未定だ。

Kis-My-Ft2

Kis-My-Ft2

Kis-My-Ft2は、7人組のJEグループです。2011年にデビューし、その後大きな成功を収めています。2018年、Kis-My-Ft2は初のドームツアー “Kis-My-Ft2 Arena Tour 2019 “を発表しました。JEグループとしては3組目のドームツアーとなり、ツアーは大成功を収めた。2019年4月から6月にかけて行われたこのツアーには、20万人以上のファンが来場した。

KAT-TUN

KAT-TUN

KAT-TUNもJEのアイドルグループです。2006年に結成され、メンバーは6人。振り付けの多いダンスとキャッチーなシングル曲で知られています。KAT-TUNはまだドームツアーを行っていない。今のところ、彼らは日本と海外のみでコンサートツアーを行っている。しかし、2021年から2022年にかけて、ドームツアーを行う予定である。

嵐

1999年にデビューした嵐は、JEグループの中で最も長い歴史を持つグループです。5人のメンバーで構成され、おそらく最も人気のあるJEグループである。嵐は、JEグループの中で唯一、複数回のドームツアーを行っている。デビュー以来、合計4回のドームツアーを開催している。最新のドームツアー「Arashi Anniversary Tour 5×20」は2019年から2020年にかけて開催され、大成功を収めた。

V6

V6

V6は1995年にデビューした、ジャニーズの中でも古株のグループです。数々のヒット曲を世に送り出し、今や日本を代表する人気・知名度を誇るパフォーマー集団となりました。2013年からは定期的にドームツアーやアリーナツアーを行っており、ドームツアーができるグループの一つであることは間違いないでしょう。

NEWS

NEWS

2003年に7人組で結成されたNEWS。数少ないNEWSの生き残りグループであり、結成以来、数々のヒット曲を世に送り出してきました。パワフルでエネルギッシュなステージに定評があり、2007年からは定期的にドームツアーやアリーナツアーを開催している。

King & Prince

King & Prince

King & Princeは、2018年に結成された6人組のグループです。比較的新しいグループですが、その分、人気も知名度も高いニュースグループとして注目されています。結成以来、3回のドームツアーを行っており、ドームツアーができるグループの1つであることは間違いない。

SixTONES

SixTONES

SixTONESは、2019年に結成された6人組のグループです。King & Princeと同様、SixTONESは比較的新しいグループですが、それでも数々のヒット曲をリリースし、人気・知名度ともにトップクラスのニュースグループとなっています。すでに2020年には初のドームツアーを開催し、会場を満員にするなど、ドームツアーを確実にこなせるグループであることを示している。

ジャニーズWEST

ジャニーズWEST

ジャニーズWESTは、2006年にデビューした7人組のグループです。数々のヒット曲を発表し、2014年からアリーナツアーを行うなど、独自の人気を博している。今のところドームツアーは行っていないが、機会があれば行う可能性を見せている。

Sexy Zone

Sexy Zone

Sexy Zoneは、2011年にデビューした新しいジャニーズグループの一つです。結成以来、瞬く間に成功を収めたグループです。2012年9月、ジャニーズワールドに出演し、ジャニーズ最年少で東京ドーム公演を実現。2013年、初の単独コンサート『Sexy Zone Birthday Live ~S5Z times 5~』では、東京ドームで5公演連続開催を達成。 2014年には、ツアー「Welcome to Sexy World 2014 ~stadium monster~」で、コンサートツアー史上初となる日本5大ドームすべてを回るという快挙を成し遂げました。 これは、彼らがデビュー以来、いかに成長してきたかを物語っている。 2017年、『Sexy Zone 5th Anniversary Live Tour 2017 SexiesT』が初のドームツアーとなったのは、まさにその通りである。

A.B.C-Z

A.B.C-Z

A.B.C-Zは、複数のスタジアムを埋め尽くすほどのファン層を持つ、ジャニーズ初にして最長のグループです。 2005年にデビューした彼らは、2009年11月に初の5公演連続ツアー『A.B.C-Z 5 Five Power Tour』を開催した。このツアーでは、ジャニーズ4大ドームと横浜アリーナを訪問。2010年には「A.B.C-Z 3フレックスツアー」として全5ヶ所のドームを回る。

トキオ

トキオ

TOKIOはジャニーズの中でも人気の高いグループですが、その人気はドームツアーでの公演には反映されていません。 2003年の『TOKIO5大ドームツアー』、2006年の『TOKIO7大ドームツアー』、2010年の『TOKIO10大ドームツアー』のいずれも動員数が足りず、延べ動員数では同世代のグループに遅れを取り続けることになったのだ。 しかし、近年は着実に動員数を伸ばしており、ジャニーズの成功例といえるだろう。

KinKi Kids

KinKi Kids

KinKi Kidsは、ジャニーズの中でも最も長い歴史を持ち、最も成功しているグループの一つです。 11大ドームツアー「KinKi Kids Concert 2010-11 L&」は100万人近い動員を記録し、レーベル史上最も成功したツアーとなりました。この成功は、12公演連続の日本4大ドームツアー「KinKi Kids Concert 2017-18 L&」に反映されている。 このことからも、このグループが何十年にもわたってジャニーズレーベルに尽くしてきたことがわかる。

まとめ

結論から言うと、現在ドームツアーを行ったJEグループは5つあります。その中には、Hey! Say!JUMP、Snow Man、Kis-My-Ft2、KAT-TUN、そして嵐です。各グループともドームツアーで大成功を収めており、今後さらに多くのJEグループがドームツアーを発表することが予想されます。JEファンの方は、今後のドームツアーにぜひご注目ください。

タイトルとURLをコピーしました