最強クラスの勉強場所はここ>>

【長時間OK】東京駅近くの長居できるカフェ5選

長居できるカフェ長居できるカフェ
この記事は約6分で読めます。

東京駅近くの長居できるカフェを2023年人気順に紹介しています。
のんびりとゆっくりと自分の時間を楽しんでくださいね。

それでは記事を見ていきましょう!

 

悩む人

のんびりゆっくり、カフェで長居がしたいな。

女性

おすすめのカフェがきっと見つかりますよ(*^^*)

カフェでのんびり長居する人増えています

長居できるカフェ

最近は、カフェでのんびり長居して時間を過ごす人が増えています。

カフェは音楽とともに、素敵な時間を過ごせる理想郷みたいな空間です。

カフェで勉強したり、読書したり、好きな時間を過ごしながらプライベートを満喫できますよ。

東京駅近くの長居できるカフェ情報(のんびりゆっくり)

東京駅近くの長居できるカフェ情報を詳しくチェックしていきましょう。

1:ドトールコーヒーショップ八重洲中央口店(長居できるカフェ)

ドトールコーヒーショップ八重洲中央口店

店舗の口コミと感想

東京駅八重洲中央口、改札を出てすぐ。 店内清潔です。 1階は狭いけど、2階はかなり席数があります。 Wi-Fi、充電席、充実してます。 意外に知られていない、穴場かも。

詳細情報

住所東京都千代田区丸の内1-9-1
最寄り駅からの距離東京駅から直線距離で約180m
ホームページドトールコーヒーショップ八重洲中央口店

地図

2:プロント東京駅店(長居できるカフェ)

プロント東京駅店

店舗の口コミと感想

昼時間でも落ち着くオシャレな雰囲気のプロント。駅外に入口があるので隠れ家的な場所でもあります。混雑が苦手な人でも利用しやすそうなお店です。 コーヒーと、期間限定のシチリアレモンのチーズタルトを注文。味は安定安心のレベルにあります。

詳細情報

住所東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲北口1F
最寄り駅からの距離東京駅から直線距離で約310m
ホームページプロント東京駅店

地図

3:喫茶室ルノアール東京駅八重洲1丁目店(長居できるカフェ)

喫茶室ルノアール東京駅八重洲1丁目店

店舗の口コミと感想

打ち合わせで利用させて頂きました。 さすがルノアール静かで落ち着いてます 贅沢を言えば、もう少し席が広めだと嬉しいな。 テーブル小さくて書類広げると大変💦 お茶するだけなら全然◎ 今時のカフェもいいけど、こう言うお店は生き残ってもらいたいですね! 絶対必要✊

詳細情報

住所東京都中央区八重洲1-4-18 八重洲ヒロセビル1F
最寄り駅からの距離東京駅から直線距離で約450m
ホームページ喫茶室ルノアール東京駅八重洲1丁目店

地図

4:珈琲茶房椿屋丸ビル店(長居できるカフェ)

珈琲茶房椿屋丸ビル店

店舗の口コミと感想

椿屋茶房はこちらのお店以外にもよく利用します。 お値段が高めなように感じますが ケーキやコーヒーの美味しさからすれば 丸の内でこのお値段ならリーズナブルだと思います。 椿屋さんは席の間隔が狭めなのが気になります。

詳細情報

住所東京都千代田区丸の内2-4-1 丸ビル5F
最寄り駅からの距離東京駅から直線距離で約230m
ホームページ珈琲茶房椿屋丸ビル店

地図

5:星乃珈琲店八重洲地下街店(長居できるカフェ)

星乃珈琲店八重洲地下街店

店舗の口コミと感想

東京駅近くで時間調整のため入店。ここの店舗は初めて入りました。(平日13時頃) 八重洲地下街だからどうかと思いましたが、思った以上に間隔がゆったりして半個室感覚で静かでいいです。(たまたま周囲が一人客が多かったからかもですが)椅子も座り心地がよく荷物があってもゆったり座れます。

詳細情報

住所東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街中1
最寄り駅からの距離東京駅から直線距離で約310m
ホームページ星乃珈琲店八重洲地下街店

地図

カフェの長居はいつまで許されるのか?勉強, 仕事, ノマドワーカー

カフェにどれくらい滞在できるかは、そのカフェのポリシーや現地の法律によって異なります。一般的に、カフェにはそれぞれ異なる規則や方針があります。しかし、一般的に、学生、フリーランス、リモートワークのお客様は、カフェに長く滞在することが許可されることが多いです。

学生は通常、カフェに長く滞在して勉強したり、課題をこなしたり、テストを受けたりすることができます。カフェ側も、学生が厳しい課題をクリアするためには長居が必要であることを理解しているので、通常はもっと寛容になります。

フリーランスやリモートワーカーも長時間滞在の恩恵を受けることができます。フリーランスやリモートワークの人は、プロジェクトの締め切りやクライアントに会う必要があることが多いので、カフェは彼らにとって完璧な環境と言えるでしょう。

勉強や仕事以外でも、カフェは長期滞在に適しています。例えば、ノマドワーカーは、カフェを拠点に仕事をすることが多い。カフェに長期滞在し、パソコンやノートパソコンを使って仕事をすることができるのです。

カフェは長居をすると儲からない

当然ながら、カフェは滞在時間を制限する必要がある。そうしないと、カフェの経営が成り立たなくなるからです。そのため、カフェでは通常、滞在時間を制限し、席を空けてもらうよう促すシステムをとっています。また、「2時間以上滞在する場合は、1時間に1品以上注文すること」というルールを設けている店もある。

このシステムは、お客様がカフェに滞在している間、食べ物や飲み物をより多く購入することを促し、売り上げアップに貢献するため、有効です。また、カフェは長居をするとすぐに満席になり、他のお客さまが席を確保できなくなります。このように、「2〜3時間の滞在でお願いします」というルールは、カフェにとってもお客さまにとっても有益なのです。

カフェの店員は経営者ではないので、長居してもしなくてもいいんです。

カフェに長時間いることは、カフェスタッフやお客さんの迷惑になるのではないか、だから長時間いるのは気が引ける、という人が多いのではないでしょうか。

しかし、カフェのスタッフはお客様の行動を管理する訓練を受けているわけではありません。スタッフはお客様にサービスを提供し、カフェを整理整頓するために存在します。お客様が迷惑行為を行わない限り、退店するよう指示することはありません。他のお客様やカフェのスタッフの迷惑にならない限り、好きなだけカフェに滞在し、必要な時間だけ働くことができます。

カフェから長居する人へのメッセージ

カフェに長居する場合、カフェのスタッフだけでなく、カフェにいる他のお客さんにも気を遣ってほしいと思うことがあります。長時間カフェにいると、椅子などの消耗が激しくなるので、時々椅子から立ち上がり、他のお客さんやテーブルを気にしてあげるのが礼儀です。

また、多くのカフェでは、長時間滞在するお客さんにはインセンティブを与えています。割引、無料の食べ物や飲み物、あるいはサプライズプレゼントなどです。このようなインセンティブが常にあるとは限りませんが、公共の場での自分の行動をよく考えることは重要です。

まとめ

いかがでしたか?

東京駅で長居できるカフェが見つかったでしょうか?

ぜひゆったり最高の時間をお過ごしください。

資格勉強の勉強で悩んでいる人向け
この記事で解決できます
資格勉強の勉強で悩んでいる人向け
この記事で解決できます
タイトルとURLをコピーしました